So-net無料ブログ作成

小林幸子はなぜラスボスか?その意味と紅白復活劇の真相!

小林幸子が「ラスボス?」ってなんやねん?

紅白歌合戦を年末の風物詩として楽しみにしている中高年のみなさん、

またオタク文化を継承していないノーマルなみなさんのために解説をしたいと思います。



まず一般的な「ラスボス」の意味。


コンピュータゲームで各ステージの最後に出てくる強い敵キャラクターをボスキャラクターといい、
それらをクリアし、ゲームの最終局面に出てくるボスキャラクターのことを最後のボスという意味でラスボス(ラスト・ボスの略)という。

要するにゲームの最後に出てくる最強の敵のことなんですが、このラスボスは最強ということで体も大きいんですね。


大きいといえば何かというと「小林幸子の紅白衣装」とここにつながるわけです。



ネット上では「小林幸子の紅白衣装」を「ラスボス」に見立ててこんな画像を作っては面白がっていました。

2015y11m30d_030646491.jpg

さて、そのところの小林幸子さんはどうしていたでしょう。




2015y11m30d_030401153.jpg

小林幸子さんは紅白連続出場33回と順風満帆でしたが、2012年に所属事務所とトラブルがあり、それがもとでその年の紅白落選。


その後4年間は紅白からおよびが掛からないどころか、芸能関係の仕事も干されている状態でした。

そこで彼女は自分のキャラを生かして若者文化に活路を見だしていったのです。


年末コンサートを「ニコ生放送」でネット配信。

「ラスボス小林幸子による年越しライブ&カウントダウン」

コミックマーケットでCD「手売り」

プロレスでボブサップと対戦

2015y11m30d_030730815.jpg
等々


そして今や「ラスボス」=「小林幸子」と言われるまでになったのです。







紅白の特別枠とは?




紅白の特別枠とは何でしょう?

これまでも歌とは違う企画をしていることはありました。応援合戦とかその年のブームになったものとか。


昨年の「アナ雪」ブームの時にはメイ・Jさんのほかに本家の歌手を中継で歌わせたりしましたよね。


今年は目立ったヒット曲もなく、司会の発表も遅れるとかパッとしません。


何か話題がほしかったのだと思います。


この特別企画の内容はまだ明らかではないですが、「ラスボス幸子」がネットとの融合であるならば

「巨大衣装」と「ネット同時配信」は鉄板ではないかというのが大方の予想です。


しかし、特別枠がこれだけというのはありえないのでもうひとひねりあることでしょう。

小林幸子はNHKホールにいない   とかね。



当の小林幸子さんですが、心境は複雑なのではないでしょうか?

紅白に出演できるのはうれしい。でもなんで紅組に入れないの?



紅白を終えたラスボス幸子はどこへ行くのでしょうか?




共通テーマ:テレビ | nice!(1) | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © テレビの疑問に答えます!今日の特番・今日の見所! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます